2014年07月

ニュージャージーに引越した
お友達の素敵な新居に
家族でお邪魔してきました。

42丁目のポートオーソリティから
バスに乗って。。


{D2482E89-211F-4882-86DE-FCF5C3AA9725:01}


相方くんがベビコを膝の上に、
私がベビオを抱っこひも。


{5D5475E7-B952-4650-B278-F224ABD08274:01}


そろそろ4歳のお友達と遊ぶ2人は
以前よりも意思疎通ができていて、
母さんウルウルしちゃいました。


{2E9E09CE-D32E-47ED-BE88-D89CBA96A1E0:01}



{79BE043B-DCE4-4FC6-925A-1F384F666CB4:01}


なんかリラックスしすぎて
携帯を紛失したり焦りましたが、
無事発見


そして携帯の充電ゼロの状態で、
お友達のバースデーパーティーへ。

ベビオを相方くんにお願いして、
ベビコと2人で行ってきましたが、
2人っきりって実は久しぶりで、
ベビコとの時間を満喫できました。

大人の綱引きもありました
ま、負けてしまいましたが
素敵なバースデー、
ほっこりして帰ってきました。。

相方くんがゴシゴシと
シミ落としを使って汚れを
落としてくれました!

たくさんのコメントを
ありがとうございました!

小さいとこうゆうことが
起きるんですね~

ま、私も妹に通知表を大胆に落書き
された時は逆に感謝した思い出が
ありますが


さて先日行った郵便局での一コマ。

{ED4DCAF0-0C19-44C9-9DD4-B30DFB6FAB98:01}

ボタンを押して大はしゃぎ。
数字を見るとワンツースリーと叫び、
嬉しそうでした

このあとカード売り場で、
可愛いカードを大量に鷲掴みし、
もうこりゃ限界!とベビコを
小脇に抱えて大急ぎで
逃げ帰る私でした。。

午前中はかなり
忍耐力を問われる時間でした

2人が同時にギャン泣き、
同時にうんち、
そしてベビコではなく
珍しくベビオの愚図りが止まらず、
甘えて足に絡みついてくるベビコ。

どかーんと私が爆発しそうでしたが、

公園に行ったら
とっても気持ちが良く、
3人でハッピーにピクニックが
出来ました!


{78683D8D-5AF0-43A2-8658-4810E03BFC33:01}


シャボン玉をして、ボールで遊び、
お昼を食べさせ、1時間半お昼寝。


そして所用を済ませて、
夕方また公園で手をつないで
一杯歩かせました。


{9FC64FFA-C2F7-4ACB-AE0F-94CA30BEEC1E:01}


が、途中から抱っこに

ベビーカーを押しながらの
ベビコ片腕抱っこはかなり
筋肉がつきそうです

トイレとベッドルームを行き来して
遊んでいたベビコ。

突然カチャンという音が。

ベビコが内側からトイレのドアノブに
ロックをかけてしまったよう。

おかあさん!あ・け・て!あ・け・て!

とドアを叩き叫ぶベビコ。

コインであけられるはず、

大丈夫だよ~ちょっと待ってね~

と冷静に声をかけ、
25セントであけようとしたら、
あれ、うまくいかない。

ヘアピンであけようとしても無理。

おがああぁさん!!!
はやぐーあげでーあげでー!

ベビコの叫び声が更に激しくなり、
焦る私。

これはダメだ、と、
アパートのスタッフに電話をしたら
大急ぎで来てくれました。

するとナイフをくれと言われ、
差し込んだらカチャリ!


出てきたベビコは、
知らないおじさんが目の前にいて
ビックリして涙もストップしキョトン。

そして私を見つけ、また号泣。
私に閉じ込められたと認識してるようでした。

正味5分の出来事ですが、
長く感じました。。。

↑このページのトップヘ