2012年10月

お友達からもらったこの可愛い羊。

photo:01



実は、ぬいぐるみの中にスピーカーが内蔵できるようになっています。

そのスピーカーの中には、
昨日書いたホワイトノイズが入っているのです。

心臓音、雨の音、海の音、
くじらの音の四つから選べ、

photo:02



23分、45分とタイマーも。

最初は、全然興味を示さなかった
ベビコでしたが、
最近はとっても役立っています

どうやら、ホワイトノイズのアプリなどもあるので、
携帯にダウンロードして聞かせるのも良いかもしれません。

そして、どこまでがホワイトノイズなのかって
自信がないのですが、
洗濯機や乾燥機の音、更には
ドライヤーの音も含まれるようですよ。ざーーーっ音。
大人も聞くと集中力アップにつながるとか

昨夜のベビコはご機嫌ななめ。

涙が止まらず、困りはて、

カーシートに入れたら
少し落ち着き、

更に換気扇を回し出したら、
ざーっという雑音white noiseが心地よいのか
パタンと寝てくれました。


その後、
ベッドに移したら、また泣き出し、

お母さんのお腹の中で聞こえたという
心臓音をベッドサイドで流したら

また寝てくれました

ホワイトノイズの効果は
本当に大きい

photo:01



ロサンゼルスからお客様が来ていまして、
昨日は一緒にご飯をしました

話題は、演劇、映画、テレビ、
ミシン、仕事、家の話など多岐に渡っていて、
もー久しぶりなこともあり、話が止まらなーーい。

時間が全然足りませんでした



さて、
写真は今夜の晩ご飯。

白和えほうれん草サラダ。

photo:01


肉じゃが。

photo:02

鶏肉の片栗粉で茹でてキュウリとピリッと炒めたもの。

photo:03

flounderという白身魚にお酢たっぷりスープ。

photo:04

煮物を大量に作り置き、これで明日ラクできるのだ

今日は、
朝一番に図書館で行われている
赤ちゃん向けの本の読み聞かせに行ってきました!


が、、、、、


開始時間の15分前に行ったら、
もうすでに整理券はなくなり、クラスにも入れてもらえず


ごめんよベビコ、母さん負けました。


ストローラーだけでも2,30台はあったんじゃないかって位、
大人気でして、ベビーシッター(nanny)さんもいっぱい

photo:02


仕方なく図書館の中をプラプラして、
昔私がサンフランシスコで小学生だった頃、
読んだ本のシリーズを見つけ、思わず立ち読み。


photo:01


自分で選択をして読み進める本で、Aなら○ページ、
Bなら△ページへ飛んで、指定されたページを読んでいくと、
結末がそれぞれ違うってタイプ。日本にもこうゆうのありました?
すごく懐かしかったなぁ。


で、どうしようかとぼーっと座っていたら、
同じ3ヶ月の男の子を持つ、
北欧系のママさんに話しかけられ、
気づけば20分以上もトーク。

しまいには、最近のカイホの悩みの

『ベビコがコブシをまるごと口に入れようとしてベロベロしてる』

を話したら、それで気持ちが落ち着くのだから
悪いことではないのでは、なんて話をされました。

むりやりおしゃぶりをさせなくても、とか。
でも、お母さんが納得した方法でいいのよって。
解決策は見つからなくても、話すだけでも
落ち着くものですね。

子供が出来てから、英語を話す頻度が相当増えています。
立ち話が増えて、毎日あっという間です。


さっきも洗濯室でおばあちゃんに話しかけられ、
子育てのコツをかなり熱くご指導いただき、
その方の息子さんのお嫁さんは大変だろうなぁ~
と思いながら退散したのでした(笑)

↑このページのトップヘ