2012年10月

先週はタバコを巡って色々とハプニングが起きました。

隣人のタバコの煙が、廊下を伝って我が家に流れてきて、

けむいのです。。。。


その上、我が家がタバコを吸ってないかと向いの人がやってきて、
ヌレギーヌ。もちろんベビーがいるんだから
そんなことはないと納得してもらいました。

それで、3軒隣の人の家からの煙だということが判明。
どうやらクレームが誰かから入ったみたいで、少し煙がマシに。


でも、くんくんくん、、、まだなんか煙い。
それも煙の香りの種類が廊下のとは違う。


まさか、変な草じゃないよね、とか
アメリカならではの心配をして、
換気をしようと窓をあけたら、

にゃんと真横のこれまた別の隣人の窓のへりに
タバコの箱が置いてある!

ここか!

その窓は、いつも夜寝るときに少し開けて
換気をしている我が家の窓の横。

あんまりのぞき込んでもいけないけど、
ちらっと目の端の端で追ってみると、
窓が開いてて、内側にタバコのカートンが!!!


そしてその横にアロマキャンドルが焚かれてる!!!!!

火のないところに煙はたたぬーーー
(ってこれは使い方が違うけど。)


チミか!!!!証拠隠滅のアロマ作戦ですか!!!!

もしカイホの推測があっていれば、
その窓から直線距離にある玄関を伝って
タバコの煙が廊下に流れて、我が家が疑われたと納得。

台所がタバコ臭いのもその窓から流れてきた煙だったんだ。


かなり萎えながらドアマンに話したら、廊下や公共の空間で吸っていたら
全面禁煙だから言えるけど、家の中は個人の問題で強く言えないとか。

ほほー

その上、我が家はしょっちゅう料理をしているので、
中華の油臭さやらお魚臭さやら揚げ物やら
いつも窓を開けて匂いを逃がしているので、
隣人に苦情を言うのもお門違いかなと思ったり・・・・・


とにかく外に出かけたほうがまだマシだと、
ベビコと一緒に家電店で空気清浄機を探しに行きました。

いくつかの商品を見ましたが、どうもパワーが弱そう。
ニューヨークのアパートの構造を考えると、
アメリカは一般的にも『換気』の発想がないような。
だから品数も少ないのかしら。


ま、この土日でだいぶ煙さは収まりました。
まさかまさかのタバコサンドイッチ状態だった我が家。

意味なく、じゃっじゃっじゃっーじゃっじゃっじゃっじゃー
と『スモーク・オン・ザ・ウォーター』を悲しく口ずさむカイホでした・・・。

パエリアが食べたくなり、
昨日食材を調達し、作りました。

photo:01



ご飯を食べ過ぎないでねー

と、相方くんを監視しながら



振り返ると昨日の相方くん、

私のお友達に逢ってくれたり、
ベビコをお世話してくれたり、
かなり頑張ってくれた一日。

ベビコも喜んでいるね。

photo:02



追伸:ベビコの衣装、まさにCarter's!お揃いですね

今日はお友達夫婦と楽しくランチ。

その後、別のお友達の作ってる
素敵なバッグを見に、
お店にお邪魔をしてお話をし、

ワシントンスクエアパーク界隈を
プーラプラしてきました

photo:01



photo:02



photo:03



そんな中、疲れたハロウィンかぼちゃを発見。

photo:05



photo:06



干からびるとウケグチになるのね。
そのわりにキュートじゃないですか

『相方くんを痩せさせる』のコメント、
皆様どうもありがとうございました!!!

すっごく参考になりました!!

良く咀嚼すること、棒寒天と白い糸こんにゃくとか。
ダイエットの基本を思い出しました。

ランチ代以外、余分なお小遣いをあげないって出来ましぇんっっ

アメリカはクレジットカード社会なこともあり、
なかなかお小遣いって難しいです。

やっぱり結婚すると、皆さんお小遣い制なのかしら??


私のダメな所は、自分にも甘いから人にも甘い。
お小遣い制にしたら、自分の首をしめるのが目に見えています



さてさてさて、
今年は週の真ん中・水曜日にあるハロウィン

去年は、ビレッジで行われるパレードにお友達と参加して、
ちょうどその時期に放送されていた
ドラマ『PAN AM(パンナム)』の客室乗務員の格好をして、
最終的にコリアンタウンで鍋をつつきました。

photo:01

なつかしいなぁー(右から2人目がカイホです!)

このスーツケースがないと、サンダーバードの集団にも見えるなんて話も。

今年は、子供向けのパレードにベビコと参加してきますが、
あー私はどんな格好をしようかしら。
ベビコはテントウムシです。

そんなベビコの勇姿は次のブログで。

↑このページのトップヘ