2012年02月

朝一番に久しぶりに美容室に行き、
髪の毛を素敵にしてもらい、

その後パスポートの写真を撮りに行って来ました。

日本の規格用のパスポート写真ということで、
日系写真店の所をチョイス。

どれくらいで出来るか伺うと、

「3分でできますよ」

と言われ、お願いすることに。

どこで撮るのかと思いきや、

入り口の壁で、照明なし。
もしかして蛍光灯???

あれ、こんなものだっけか???

おばさまが手に持っているのは
チェキ風のインスタント写真が撮れるようなカメラ。
えーこんなんで撮るの???と思っていると、

一回パチリ。

「これでどうですか?」

とモニターを見せてくれるおばさま。

モニターの感じが白っぽくイマイチ
分からないけど、大丈夫そうかなぁと思い、

「・・・・あ、はい。」

と力なく答えると、

実質30秒で写真ができあがった。

が、出来上がりの写真を見ると、
モニターの感じと変わってなんか汚い。

ほっぺも汚い!?なんでだ?白黒だから?

んで、目の下のクマが激しいーーーーー




うー撮り直したい・・・




って言えないーーーーわたし。
もっとアメリカナイズされてもいいはずなのに
言えないーーーーー相手が日本人だから尚更。

昔、パスポート用に撮った広尾か麻布かどこかの
写真館の出来は素晴らしかったなぁと思い出し、

落ち込みながら領事館に向かい、
パスポートの更新をしました。。。。


あぁ、だったら相方くんに家の壁で撮ってもらって、
フォト用紙はあるから自分でカットすれば良かった。。。

あ、それか、ランチ時で空腹だったから
目の下にクマができたのかも(苦笑)

パスポートは空港以外、絶対人に見せるのは
辞めようと強く決意した1日でした。

以上、カイホのぼやきでした

久しぶりに生春巻きを
作りました

photo:01



相方くんにも好評でしたわ。

残念なのは、
ミントの葉っぱがスーパーで
売ってなかったこと


パクチーにミントを混ぜた
さっぱり感が好きなんですよね。



さて、パスポートですが、
白黒で十年に決定しました

確かに、
笑顔で撮れたら良いですよね~


昔、知らずににっこり歯を見せたら
口を閉じて下さいと言われ、
エーと思いながらパチリ。

そしたら、
出来上がり写真の自分の表情が
何でだろう顔に
なってしまったのは
悲しい思い出。


本当、顔に出るのよね~

わーーーー

パスポートの有効期限が切れる!!

photo:01



ぬぬ、写真撮らないと!

photo:02
(アプリの写真加工、おもろいね。)


ぬぬ、ニューヨークの日本領事館に行かないと!

ぬぬ、髪の毛なんとかしないと!

白黒写真にするか、
カラーにするか、
五年にするか、
十年にするか。

ウーム。。。。

NYレストランウィーク開催中のレストランで
ランチをしてきました

このレストランウィーク中だと
普段はお高いレストランのお料理が
$24.07 3コース(前菜・メイン・デザート)で
楽しめます。

24.07の意味は、
英語で言うところの24ー7から来ています。
24時間7日間が語源で『いつも、しょっちゅう』ってことです。

脱線しますと、営業時間が『24ー7』 にゃんて書いてあると、
これは完全な24時間年中無休です。
photo:01
photo:02
photo:03

最近、お友達とお話をしながらメモを取るクセが激しいです。
面白い話を聞くと、メモメモ


というのも、

また雑誌『週刊アスキー』のテスレポのページを担当する
季節がやってきたのですーーーーーーーーー

今回は日本ではなくニューヨークで撮影するので、
ただいま扱うネタを探しています

いつも毎週分の
毎日小学生新聞とラジオ放送用とリサーチしていますが、
デジタル系ネタ、久しぶりでこれまたワクワクします。

アメリカならではの面白い
ガジェットネタないかなーーーー

では、洗濯をしながら考えようっと。

主婦カイホより

ウィンーーーーーーキュードンドンドン、
ドキュルドキュルドキュル~ガンガンガン


外観工事が今日はかなり激しい


カイホは仕方なく、
ノイズキャンセリング機能のついたSHUREの、
音を遮断するカナル型イヤホンを耳に差し込み、
photo:01

それをiPhoneにつけてラジオ『キラキラ』の
ポッドキャストを聴いていても・・・・・・

う、う、う、うるさーーーーーーーい

機内では快適なイヤホンですよ。
それを越えるこの騒音レベル。

私の感情を一言で表すと

憤怒

ですよ。

もーアパート自体が響いていて、
頭も揺れてくる。 

これは、

この騒音は・・・・・


『騒音おばさん』レベルよ!


別に『引越し~』と布団ぱんぱんしながら
叫ばれてるわけではないですけど



・・・ということで悲劇のヒロイン気取りカイホは、
頭がガンガンするので、
公園と図書館に行って静寂の世界を楽しんできます

ま、これで仕事がはかどりますがね。

↑このページのトップヘ