お友達の名前を書き間違えて
フェイスブックにコメントしたよという
夢を見て、

急に飛び起きて

まさかねーと思いながら
コメント欄を確認したら、

本当に間違えていました


これは誰かが私に間違えてるよーという
強いテレパシーを送ってくれたような気がしてなりません

さ、原稿を書くぞ-。