レソト王国の親善大使に宮崎美子さんが就任するというイベントの司会のお仕事をしました!

IMG_6421


左にいらっしゃるのが、パレサ・モセツェ、レソト王国の特命全権大使。

レソト国立大学で英語英文教育の学士号を取得、のちに教育史学・教育哲学の修士号や教育哲学・教育政策の博士号も取り、高校では教鞭を取ったり大学では教育学部の学部長も務めていました。そうそう政策アナリストでもあります!すごいですよね。

そして右はみなさんご存知、クイズ女王の宮崎美子さんです。宮崎さんは英語と日本語の両方でスピーチをなさいました。素晴らしかったです。そんな宮崎美子さんがお召しになっているのは、モセツェ大使の妹さんが作ったというレソトの伝統的なドレス。モセツェ大使はお着物を。とても喜んでらっしゃって、こちらまで嬉しくなりました。
FullSizeRender

そんな私は、、最初は白いスーツを着ていたのですが、

格好つけてパチリと写真を撮った後、、


FullSizeRender

スーツのボタンが飛んでいきました。格好をつけたバチが当たったのでしょうか(笑)裁縫セットがなく、持ってきていた予備のもう一着に変更しました😅

予備を持ってきてよかった。

さらに帰るときに洋服をしまっていたら、またもう一つピョーンと違うボタンが飛んでいきました。
一体なんなんでしょう。ボタンが非常に反抗的な日でした


さて、来週は公演をするお仕事の依頼がありまして、せっせと原稿を書き、パワーポイントに写真を貼ったり、エクセルでグラフを作ったりしています。大学以来のエクセル作業(笑)金曜日までに仕上がると良いのですが。ウーーーーム。


追伸:さとうさん、あずあずおばちゃんさん、かふうさん、Ki_Pさん、松岡海良さん、エリーさん、つのやまさん、エリーさん、家康さん、Eiji「タイトル{他言語を習得する意義について}」さん、ゴン太さん、島津 久光さん、ステーキ食べたいさん、二児の母さん、トンプソンさん、マルクスさん、tomyさん、Eijiさん、kaoruさん、みなさんコメントをありがとうございます。ちゃんと目を通していますよ!オススメの映画情報もメモをしています。もっと鑑賞する時間を作らないとです。あとなぜか広告が出ていたというコメント、かなり謎です。私は表示されませんでした。文章が長くなったので2枚目に突入したのですが、それで広告が出るとは一体。広告がなるべく出ない設定にしているのですけどね。大変失礼しました。あと武田美穂子さん、私の読み聞かせが参考になるかしら😅返信が遅くなってごめんなさい。どこかでイベントに参加できるようでしたら是非とも!


かなりの私事を一つ。

先月からずっと頭や首が痛かったんです。寝ていても頭が痛い。気づくと後頭部、ほっぺや歯の上が痛い。下を向くとギンギンギーンと激痛が走る。風邪を引いたからかな?おかしい、、治ったのに!とずっと気持ちもド〜ンヨリ

そこで心配になって、人間ドックでフルコース調べてもらいました。すると原因が判明。ナンテコトナイ。副鼻腔炎が再発していたのでした。

image2 (2)


忘れていました、2、3年前にもなっていたし、再発しやすいことを

顔面の空洞に細菌性の膿が溜まっていき、抗生物質を飲まないとなかなか治らない。

空洞はこんな感じ。

image1 (4)


抗生物質と痛み止めを飲み出したら、痛みが少し軽減されました。今日は病院で点滴をしてもらいましたが、抗生剤入り点滴はかなり効いた気がします!


何にせよ、原因がわかるって大事!今回はとうとう手術もすることにしました。半年先まで予約は一杯でしたが(涙)でもだいぶやる気も元気も気力も戻ってきました。副鼻腔炎侮るべからず!ですよ!


年末からソワソワしていたことがありました。 

それは1月からNetflixで片付け名人のこんまりさんの番組が始まること!


FullSizeRender

(番組のスクリーンショット)

こんまりさんといえば、お片づけの名人。彼女のメソッドのポイントである「ときめき」を「Spark Joy」と訳した本がアメリカで発売され、大当たり。アメリカのテレビ番組にも沢山出演!現地のお友達からもその目覚ましい活躍を聞いていましたが、まさか自分の看板番組をアメリカで持つなんて!すごいよ、こんまりさん!

って私はお会いしたこともないのですが(笑)

そうそう、英語のタイトルは "Tidying up with Marie Kondo"

アメリカのNewsweekを始め、幾つもの媒体で特集記事が書かれています!

FullSizeRender
(番組のスクリーンショット)

そして!

こんまりさんの通訳として同行している飯田まりえさんを画面でお見かけてして感激。ニューヨークのジャパンソサエティで何度も飯田さんの通訳を見ていて、上手だなぁとリスペクトしていただけに、、、勝手にこれまた嬉しくなっちゃいました。


77ca36da

(通訳の飯田さんとは2013年「謝罪の王様」のジャパンプレミアの司会の時にご一緒しました!)

番組を最初から少しずつ見ていますが、掃除をしたくなってきました。単純な私。これはいい効果です!


つぶやき:今日はアメリカでゴールデングローブ賞が行われていたのに、日本で放映ナシに衝撃を受けました。日本では何でも見られると思っていたのに。どんな事情があったのかしら。しょぼーん。

#Mariekondo 
#Tidyingupwithmariekondo

↑このページのトップヘ